Gate Bridge 

撮車倶楽部 |






■Gate Bridge■ Nikon D70×AF-S 18-135mm F3.5-5.6G ED






■トキナー魚愛倶楽部■ CANON EOS Kiss DX×TOKINA AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5






■撮車×俺■ Nikon D70×AF-S 18-135mm F3.5-5.6G ED







■Tommykaira BH■ Nikon D70×AF-S 18-135mm F3.5-5.6G ED



19:57 |  trackback: -- | comment: -- | edit


■ イベント概要
開 催 日 時:2015年6月20日(土)
開 催 時 間:午前 9:00 ~ 午後 5:00
開 催 場 所:舞鶴赤れんがパーク 京都府舞鶴市北吸1039-2
主    催:ぺータ(CP02管理人)
参 加 資 格:みんカラユーザーであり、スバル車ユーザーであるコト、デジイチを所有しているコト、コンデジでも希望者により例外もアリ、カメラ各種機材メーカー不問、
参加募集期限:2015年5月29日23時
舞鶴赤れんがパーク敷地内へと車両を乗り入れ撮影会を行いますが、車両を乗り入れる為には、一台づつ全車"車両乗り入れ許可書"を必ず取得する必要がございます。如何なる例外も一切認められません!故に当日の飛び入り参加出来ません。ただし、車両乗り入れ無しに遊びに来ていただくのは構いませんので、お気軽にお越し下さい。参加募集規約:舞鶴赤れんがパーク敷地内へ、乗り入れる為の『車両乗り入れ許可書』を一台づつ取得する為に参加者の氏名・住所・電話番号・車種・車名・車両番号(ナンバープレート)の実名リアルデータが必要となります。 【 集めました参加者さんのリアルデータは、管理人が責任を持って管理し当イベントの運用のみに利用する事をお約束いたします。】参加申し込み方法:みんカラサイトの『イベントカレンダーより参加表明をお願いいたします』 参加表明は、こちらから、ヽ(*’-^*)。  当、撮影会イベントの主旨は、撮り車するに当たってより素敵なロケーションを求め、よりカッコ良く撮る事がその目的となります。オフ会などでよく有る様に、車を並べて撮る事が、その主旨ではありません。勿論並べて撮る時間を設けても構いませんが、ソレは二の次です。...ご理解ください。ヽ(*’-^*)。     ※ 悪天候時は、イベント中止となります。
 
 尚、イベント内容をスバル車愛車撮影会としておりますが、CP02でお世話になっております当グループのメンバーの方々は、スバル車以外の方々でもご参加いただけます。





■ 撮影コンセプト   撮り車に関係なくどんな撮影でもコンセプトは、大事です。 ヽ(*’-^*)。街角撮影

 上記写真は、以前神戸の街角で撮った一枚ですが、当イベントでは、この様に通りを行き交う人々を入れつつ絵にする試みてみようかと思ってます。...っで、雑踏を日中長時間露光にて人混みにブレを与え動きを表現し、ソレとは対比的に、じぃ~っと停まってる車を引き立たせ、雑踏に紛れ佇む私達の愛車^^♪...ってな感じで、撮影コンセプトを進めていきます。管理人が、以前から街頭でいつか企む撮影コンセプトではありますが、中々街頭のど真ん中に車を放置しての撮り車ってのも出来ないモノでして、この度、そんな撮影コンセプトをお洒落な赤れんがパークの通りで企んでみようかとねぇ~、上記写真は2次元的な人々の動きですが、舞鶴では、3次元的にねやってみようかとぉ~、ヾ(´▽`*;)ゝ" 勿論普通に撮り車を行っていただいてもOK!です。(o^-^o) 《 日中スローシャッターに必要な物 》  

 ◯ NDフィルター(無くても露出補正や絞りなどでいけるかも?)・三脚・レリーズ...、お持ちでしたらご持参ください。(*´ー`)  





■ イベントプログラム舞鶴イベントプログラム
舞鶴イベントプログラム





■ 注意事項

◯ 舞鶴赤れんがパークは、沢山の方々が訪れる公園ですから、イベント当日も私達以外のご訪問者もおられることでしょう、その様な公園内へ、車両を乗り入れて撮り車する以上、細心の注意を払って安全なイベント進行に努めなければなりません。◯ 車両移動時は、スタッフが誘導棒を使い安全に誘導しますので運転手さんは指示にしたがってください。 また、その際、スタッフ以外の方々も手の空いている方々は、全員、安全な車両移動にご協力ください。◯ 車両移動時は、ダッシュボードなどの見える位置に『車両乗り入れ許可書』を必ず提示してください。撮影時は、座席の下などに隠し見えない様にしていただければ結構です。 ◯ 舞鶴赤れんがパーク様、舞鶴市役所様から指示が有った場合は、速やか従ってください。◯ 暴走・空噴かし・大音量オーディオなど一般の方々にご迷惑の掛かる様な行為は、一切厳禁!一般常識を守っていただけない方は、主催者の判断によりお帰りいただく場合がございます。
注意事項
注意事項





■アクセス ----- 舞鶴赤れんがパークへのアクセス -----

◯ 車:舞鶴若狭自動車道・舞鶴東ICから約10分
   :舞鶴若狭自動車道・舞鶴西ICから約20分
◯ タクシー:JR東舞鶴駅から約5分
◯ バス:JR東舞鶴駅から約5分「市役所前」下車すぐ
◯ 徒歩:JR東舞鶴駅から約10分

----- 舞鶴へのアクセス -----

◯ 車:京都から 国道9号・27号で約100km
   :大阪から 中国自動車道・舞鶴若狭自動車道で約130km
   :敦賀から 国道27号で80km
    
    
◯ 敦賀(JR):京都から 舞鶴線で約1時間30分(特急)
       :大阪から 京都経由で約2時間
       :敦賀から 小浜線で約1時間45分
        

◯ バス:京都から 直通で約2時間10分
    :大阪(梅田)から 直通で約2時間50分
    :大阪(なんば)から 直通で約2時間10分
    :神戸(三宮)から 直通で約2時間00分
    :東京(品川)から 直通で約9時間30分
    

◯ フェリー小樽行き:週7便 所要時間約29時間 毎日0時45分発


地図
地図


2015年3月29日
09:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit